ホームヘルパー資格ガイド - 試験の概要から求人情報までTOP > 仕事内容について > 仕事内容とは?

仕事内容とは?

 

こちらでは、具体的にホームヘルパーの仕事内容についてご紹介していきますね。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

介護ということで、ある程度想像がつく部分もありますが、その一方では意外な仕事もあるのがホームヘルパーです。

 

ただ、基本となる部分については、一般的に介護と呼ばれる分野のノーマルな仕事になります。

 

まず、要介護者に対して身体の介護全般の仕事内容となります。

 

簡単に言い換えると、生活の支援が主な内容です。

 

具体的には、食事、着脱、排泄、入浴、清拭といったお世話を行います。

 

これは、人間の生活において必要なことですね。

 

そのほとんどをサポートしてあげると考えて良いでしょう。

 

また、家事全般に関しても同様です。

 

(以下参照)
・炊事
・洗濯
・掃除
・整理整頓
・買い物
・各種手続きなど

 

体の状態に合わせて必要なサポートを行っていきます。

 

そして、要介護者を持つ家族や、介護が必要かどうかのボーダーライン上にいる人などに対して、相談または助言をしたりもします。

 

そのようなことが、ホームヘルパーの仕事のひとつとなっています。

 

要介護者に認定されている人の場合は、自力で立ち上がることも困難なことが多くあります。

 

ですから、まずは移動することをサポートします。

 

そして、生活基盤となる家事全般(食事、排泄)といった事を支えていき、それでお年寄りの生活環境を整えていきます。

 

それがホームヘルパーの存在意義となります。

 

ホームヘルパーという職業は、多くの人の生活を守り、また命そのものを支えていくという仕事です。

 

よって、非常に大きな意義を持った仕事と言えますね。

 

なので、その責任は決して軽くはないようです。

 

労働条件を考慮すると、「過酷」という表現を使わざるを得ませんね。

 

仕事内容について記事一覧

仕事内容とは?

こちらでは、具体的にホームヘルパーの仕事内容についてご紹介していきますね。ぜひ参考にしてみて下さい。介護ということで、ある程度想像がつく部分もありますが、その一方で...

生活援助について

ホームヘルパーは、様々な形態の仕事がありますが、実際に行う介護の内容についてはそれぞれ大きな違いはないようですね。基本的には、自力での生活が困難な高齢者の日常生活を支援する...

身体介護について@

あなたは、身体介護について何か知っている事はありますか?身体介護は、主に利用者の身体的な支援を行う介護サービスのことを指します。生活援助が介護とは限りませんよ。...

身体介護についてA

前回の続きになりますが、身体介護にはホームヘルパーが自分の判断で行える事と、そうでない事があります。そのボーダーラインとなるのが、「医療的な知識を有していることが必要なこと...

通院介助について

身体介護の仕事をするには、通院介助もその中のひとつに含まれるということをご存知ですか?※通院介助は在宅医療とは異なります。通院介助は、利用者が自ら施設に出向いて介助...