ホームヘルパー資格ガイド - 試験の概要から求人情報までTOP > 仕事内容について > 生活援助について

生活援助について

 

ホームヘルパーは、様々な形態の仕事がありますが、実際に行う介護の内容についてはそれぞれ大きな違いはないようですね。

 

基本的には、自力での生活が困難な高齢者の日常生活を支援することが目的なので、すべきことは定まっています。

そこで、ホームヘルパーの具体的な仕事内容についてみていきましょう。

 

以下にまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

<ホームヘルパーの仕事>
主に「生活援助」と「身体介護」の2つに分かれます。

 

もちろん、どちらか一方というわけではないようで、両方を行うのが基本となっています。

 

ただし、病状や要介護度などによって、その程度は大きく違ってもきます。

 

<生活援助>
生活援助とは、簡単に言うと家事の手伝いを中心とした生活の支援になります。

 

主な内容としては、掃除、調理、洗濯、買い物といったようなものが挙げられます。

 

ホームヘルパーというと、こちらの印象が強いかもしれませんね。

 

介護とは関係ない部分の支援とも言えます。

 

例えば、仕事で忙しく家の事が出来ない人が、こういった日常生活で必要な作業をしてもらう為にお手伝いさんを雇うことは珍しくないですよね。

 

それもまた、ホームヘルパーの役割のひとつになります。

 

とは言っても、要介護者およびそれに準ずる人に対しての生活援助としては、健常者に対しての援助とは全く内容が異なってきます。

 

まず、調理が最も異なります。

 

それは、常に栄養のバランスや食べやすさを考慮しなくてはいけないからです。

 

特にお年寄りの場合は、歯が弱って噛めない人が多いと思く、また胃が弱っていてカロリー的に重いものは食べられないという人も多いと思います。

 

そこで、ホームヘルパーは常に創意工夫をする必要があります。

 

単に料理が上手であれば良いというわけでもないようです。

 

そう考えると、結構難しい仕事だということが分かりますね。

 

仕事内容について記事一覧

仕事内容とは?

こちらでは、具体的にホームヘルパーの仕事内容についてご紹介していきますね。ぜひ参考にしてみて下さい。介護ということで、ある程度想像がつく部分もありますが、その一方で...

生活援助について

ホームヘルパーは、様々な形態の仕事がありますが、実際に行う介護の内容についてはそれぞれ大きな違いはないようですね。基本的には、自力での生活が困難な高齢者の日常生活を支援する...

身体介護について@

あなたは、身体介護について何か知っている事はありますか?身体介護は、主に利用者の身体的な支援を行う介護サービスのことを指します。生活援助が介護とは限りませんよ。...

身体介護についてA

前回の続きになりますが、身体介護にはホームヘルパーが自分の判断で行える事と、そうでない事があります。そのボーダーラインとなるのが、「医療的な知識を有していることが必要なこと...

通院介助について

身体介護の仕事をするには、通院介助もその中のひとつに含まれるということをご存知ですか?※通院介助は在宅医療とは異なります。通院介助は、利用者が自ら施設に出向いて介助...